12inchstyle_logo.jpg

12インチフィギュアファッション専門の12インチスタイル

Jasper

Jasper

Jasper

Paul Leungという香港アーティストの作品。
2003年8月の香港Toyconで発表された12インチフィギュアです。
Jasperは、彼の作品「Giveme5ive」に登場するキャラクターの1人。

私がはじめてPaul Leungの作品を見たのはlau_hongkongさんのサイトでした。
サイトで紹介されていた「Band5ive 」という作品の展示風景は、それまで持っていた12インチフィギュアのイメージを見事にひっくリ返してくれました。
2002年3月の「Band5iveシンガポールツアー」と命名された展示の写真をぜひご覧になってください。

生き生きとした表情で存在する12インチフィギュア達のかっこよさったら!!
ギターやドラムといった楽器の緻密さはすごい!
ケーブルやコードがごちゃごちゃしているステージの床とか、さりげなく置かれたコーラとか、演出が心憎いまでに効いてます。
見ているうちに自分も彼らのライブに入り込んでしまいそう〜!

その後、2002年8月の香港Toyconで「Giveme5ive」が発表され、Jasper君が登場!
その時の展示も洗練されたデザインでカンペキな仕上がり。
白を基調にデザインされた12インチフィギュア達。
彼らがいるショップにディスプレイされている洋服それぞれが、キチンとたたまれて、カラーコーディネートされてホントのショップのように並べられているのです!
Paul Leungのファッションセンスのすばらしさがよくわかります。
自転車やスニーカーなど、洋服以外の小物にも気を配り、全体的にフィギュアとの見事な一体感を生み出していると思います。
この展示のままそっくり欲しい!と思ってしまいました。

これらの写真を見た頃と、私が香港系12インチフィギュアにハマッた時期はおそらく重なっています。
素材としてかっこいいHOTTOYSボディに出会ったこと、12インチフィギュア関連のサイトから得られる情報、特にPaul Leungの持っているファッションとフィギュアの見事な調和に出会ったことは、これからこんな服を作りたい!という目標となり、彼らのような、雰囲気のある12インチフィギュアを作り上げていきたい!という気持ちにつながっていると思います。

いつかはPaul Leungの作品を手にしたいなあ、と思っていたところ、今年初めにようやく手に入れることが出来たのが、今回ご紹介する「Jasper」です。

くつろぐJasper

Jasper君、くつろいでます

前回の白を基調としたイメージとはガラッと変わり、色で勝負って感じですね。
イエロー系ミックスの髪、赤のスタジャン、凝ったGパン、バッグとスニーカーは茶系。
彼のファッションに対するこだわりが充分に伝わってきます。

スニーカーのウラの5、バッグのg5のロゴ、心憎いなあ〜!かっこいいな〜!!
衣装の仕立てもとてもきれいで、丁寧に作られています。

Jasper後姿

後姿はこんな感じです。
スタジャンの刺繍がキラキラです!
Gパンのバックにはびっくりしました〜

私にしてはめずらしくHOTTOYSボディではない12インチフィギュアですが、お気に入りの1人となっています。
今から次回作が待ち遠しいです!
なかなか情報が入ってこない作家ですが、期待して待っていたいと思います。

updated on 2004年07月04日

投稿者 kakeru : 2004年07月04日 01:49

→戻る[ figureのtopへ]