12inchstyle_logo.jpg

12インチフィギュアファッション専門の12インチスタイル

Angry&Peacekeeper

Angry

香港フィギュアアーティストPal Wongさん2002年の作品。

☆画像クリックで大きな写真をご覧いただけます!

彼は本当はサーファーだったのです。

このサイトではモデルとしていろんな格好をしている彼ですが、オリジナルはこんなスタイルでした。浮世絵柄シャツがかっこいいですね!

サーファースタイルです。

AngryにはHOTTOYSバージョン(右側)とトイズエアメイルバージョン(左側)があります。ボードのカラーとTシャツ、ショートパンツが色違いでした。

Angryは、私がはじめて購入したPalさんの12インチフィギュアです。
Palさんの、というより、香港アーティスト系12インチフィギュアで初めて、ということになります。
エアメイルさんの店頭で彼を見たときにもう、ほんっと、一目惚れしました(笑)この顔コワイ、けどステキ!、髪の毛ってどーなってるの?、このボードってかっこいい!!などなど、感激することいろいろ!
Palさんの作品はそれまでにも見ていたんだけど、アングリーくらい、グッときた彼ははじめてだったなぁ。
Angry君、あんまり気に入ったので、実はアングリーブラザースができる位の人数を抱えてます。それぞれが違うカッコをして今日もにらみ効かせてます〜。

付属の小物たち

ウォレットの細かい作りや、おしゃれなバッグ、かっこいいボードを見て、香港フィギュアのすごさをつくづく感じました。
なんていうか、作っている作品に対しての愛情が伝わってきました。

もちろん品物自体は工場生産ですから、あくまで機械的に作られた物です。
それでも、このフィギュアにこんな服を着せて、こんなボード持たせて、アクセ作って・・・っていう制作過程で盛り込まれていく、香港デザイナー達の勢いっていうのか、意気込みのようなものを強く感じたのです。
はじめて手にとった香港フィギュアだけに、思い入れもありますが、見ているだけじゃなくて、実際に開けて遊んだ時に感じたワクワク感がとっても嬉しかったです。

サーファーの絵がかっこいい箱

Peacekeeper

印象的なヘッドですね。
Angryと一緒に発表されたPal Wongさんの作品。

Palさんがどういう思いでPeacekeeperを作ったのか、いつか聞いてみたいと思っているのですが・・・

彼もサーファーです。

Peacekeeperのために作られたブラックの細いHOTTOYSボディ。
おなかや足首にも白いラインが入っています。

手の甲にはこんな文字が!
LOVE あい

Peace and Love

彼はとても不思議な雰囲気をかもし出す12インチフィギュアです。
若いのか、実はすっごく年なのか。まるで仙人みたいに見えることもあります。
長くなった陽射しをうけて立つPeacekeeper、なにを思う・・・
遊ぶというよりなんとなく対話したくなるような、不思議な存在感を持っている12インチフィギュアです。

updated on 2004年10月09日

投稿者 kakeru : 2004年10月09日 08:27

→戻る[ figureのtopへ]